【リペア】 LUNA 12弦

LUNAの12弦のアコースティックギターを預かりました。
画像


弦高が高いとのことで、各所調整をします。

ネックの調整後ナットの調整
ナットがかなり高かったです。
画像


弦が多い分ナットが高いとローポジションが押さえづらいです。

ナット調整後、上面も削って形を整えました。
画像


後はブリッジ
お預かりしたときにピックアップの反応が悪いと思っていたのですが、アンダーサドルのピックアップ部分の音が一部拾われてないようで・・・
購入時から音は小さかったとのこと。
サドルの底面を削ってもよいのですが、まだ購入して1年未満とのことで、購入先にピックアップの不調を話したほうがいいのではとお話ししてここは手を付けないことに。
サドルを削ると保証してもらえなくなってしまうでしょうから。

弦高は少し下がったものの真ん中あたりはもう少しって感じです。

ピックアップの様子が改善されたらブリッジの調整をしましょう。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック