テーマ:リペア

【リペア】 Sugi guitar

Sugi guitar を預かりました。 ネックの逆反りで開放弦がキレイに鳴りません。 トラスロッドを緩めて調整。 もう少し緩めたいところですが、もう限界・・ フレット上での調整、若しくはフレットを抜いてのネック調整をするとより良くなると提案に留まりました。 楽器の各所でコウモリが羽ばたいています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】フェンダー ストラトキャスター すり合わせメンテナンス

フェンダーのストラトキャスターを預かりました。 2012年製の楽器です。 フレットがすり減っています。すり合わせ、全体の調整を承りました。 指板を保護して作業を行います。 フレットの頭を揃え、丸く仕上げてから磨きます。 ナットの溝の深さも整えます。 各所調整して完成です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】フェンダー プレシジョンベース ’74

フェンダーのプレシジョンベースを預かりました。 ネックデイトより、1964年製の楽器です。 ナットの溝の調整をしました。 ローポジションの弾きやすさ、ピッチ感が改善されました。 ヴィンテージ楽器の、マジックのようなものを感じる楽器でした。 ポジションマークの痩せ具合、色がよいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】エピフォン カジノ すり合わせ

エピフォン カジノ を預かりました。 しばらく弾かれてないとのことで、フレットも錆びて、形も崩れています。 ナットもはずれています。 すり合わせをします。 形を整え、磨きました。 ナットも一度接着剤を取り除き再取り付け。 高さも調整しました。 各所調整して完成です。 楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】フェンダー PRECISION BASS ’74

1974年製のフェンダープレシジョンベースを預かりました。 ピッキング時、弦の振動から出た音の向こうに、余計な音が聞こえるとのこと。 ピックアップ高さ調整により、解消。 気にせず演奏することができそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 Fender JAZZ BASS '88

FenderのJAZZ BASS を預かりました。 基本的なネック調整、ナット調整、ブリッジ調整を行いました。 こちらの楽器1988年製で、カスタムショップのはじめ頃のものです。 ヘッド裏のデカールが初期の物です。 ペグが被っているのが??なところです。 ペグ変わっていたのかな?
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【リペア】Tokai ハードパンチャー すり合わせ

トーカイのハードパンチャーを預かりました。 80年代初めのヘッドにスパゲティロゴの楽器です。 すり合わせ、全体の調整をします。 まずはすり合わせ。 指板を保護して作業します。 指板の様子が整いました。 ボディ側もクリーニングします。 各所調整して完成です。 古いですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 フェンダー テレキャスター トグルSW交換

フェンダーのテレキャスター を預かりました。 何度目かの登場です。 以前トグルスイッチを交換したのですが、音が出なくなるとのことで今回はスイッチクラフト製のスイッチに交換します。 交換後の見た目は変わりませんが、切り換え時のカチカチ感は違います。 フレットを磨いて、全体の調整もしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】ヴァンザント TE フレット交換

ヴァンザントのTEタイプを預かりました。 ステンレスフレットへの交換を承りました。 こちらのオーナー様は、別の楽器でのステンレスフレットへの交換がよかったとのことで2本目です。 まずはフレットを抜きます。 フレット交換の時しかできない指板の調整をします。 指板の反りやネジレを修正しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 ジャズマスタータイプ

ジャズマスタータイプのギターを預かりました。 個人工房でオーダーされた楽器とのことです。 全体の調整をしました。 ジャズマスターシェイプボディで、2ハムで、チューン・O・マチックで、とこだわりの仕様です。 どちらの工房か失念してしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 ヒストリー アコースティックギター

ヒストリーのアコースティックギターを預かりました。 全体の調整をします。 ネックはほぼ真っすぐだったので、やや順反りに調整。 ナットも調整しました。 フレットも磨いてきれいになりました。 完成です。 ヒストリーの楽器の特徴、サークルフレットが採用されていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 オベーション アダマス

オベーション アダマスを預かりました。 お知り合いから譲ってもらったとのことで、調整です。 ネックはおかしなことにはなっていませんでしたが、ナットがすごく高かったです。 調整して。 こちらの楽器、ネックが三角っぽいです。 Vシェイプのネックは厚くても何とか弾けます。 サドルの下にはスペーサーが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 フェンダージャパン JAZZ BASS アクリルPG製作

当方備品の フェンダージャパン JAZZ BASS です。 ピックガードがついていなかったので作ってみました。 アクリル板で作ります。 まだ、保護の紙を剥がしません。 外周を切りだしました。 面取りをして磨きました。 アクリルらしい面が出てきました。 楽器に取りつけました。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 モーリス12弦 ナット、サドル交換

モーリスの12弦アコースティックギターを預かりました。 ナットの弦間が広く弾きにくいとのことで、交換をします。 サドルの加工?も取り除いたノーマルなものに換えます。 サドルの加工はこのようなもの オーナー様が以前、どちらかのリペアショップで弦間を狭くと依頼するとサドルの弦間を狭くする加工がされたとのことです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 フェンダー JAZZ BASS ’78

フェンダーのJAZZ BASS を預かりました。 1978年製とのことです。 まずは、ペグ。 ビスがないところ、ネジ穴がスカスカになっているところが多数あります。 緩いところは一旦穴を埋めてあけ直しました。 ナットも溝を調整します。 ブリッジ周りを調整して完成です。 ズッシリとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】ミュージックマン シルエット スペシャル ノイズ対策

ミュージックマンのシルエット スペシャルを預かりました。 二回目のお預かりです。 ノイズ対策のシールディングをします。 パーツを一旦外します。 ボディザグリ内をアルミシートで覆います。 次はピックアップです。 ピックアップはコイルにシールディングを施して、ポールピースはアースをとってもいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】Tokai ハードパンチャー PG製作

Tokaiの ハードパンチャー を預かりました。 ピックガードの製作をします。 黒➡ミントアイボリーへの変更です。 外周をカットしてナナメに面取りしました。 仕上がりはややヤレた感じにということで、保護フィルムが貼っていない方を表面にしました。 裏はピカピカです。 取りつけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】CREWS JB

CREWSのJBを預かりました。 コントロール関係の配線、全体の調整をします。 音がちゃんと出ていないので、一旦配線をバラしました。 アース線等被覆しつつ、配線しました。 パーツが一部不足していたため、コントロールが効かないところはあります。 調達の時間がありませんでした。{%トホホwebry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 ゴダン 

ゴダンのエレキギターを預かりました。 ナットの交換、フレットのすり合わせをします。 ナットは接着がとれていて、下にスペーサーが入っていました。 スペーサーを取るとナットが低くなってしまうので、作り直すこととしました。 すり合わせです。 指板を保護して作業します。 形を整えて、磨きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】アイバニーズ RG j-custom

アイバニーズのRG j-customを預かりました。 フレットのすり合わせとコントロールの交換をします。 まずはすり合わせ。 フレットを接着して上面を整えます。 フレットの山を整えて、磨きました。 ツルツルになりました。 ご持参いただいた交換パーツです。 ポット、スイッチの交換を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 LPspecial タイプ

LPspecial タイプの楽器を預かりました。 自作キットをご自身で組み立てられたとのことです。 フレット、ネック周りの様子を整える依頼を受けました。 まずはフレット。 接着をして、指板との密着を良くしてすり合わせをします。 フレットの様子が整いました。 ネックの調整をして、ナットの調整をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 エピフォン ワイルドターキー

エピフォンのアコースティックギター、ワイルドターキーを預かりました。 ボディトップエンド側に名前があります。 全体の調整をします。 まずはフレットのすり合わせです。 フレットの様子が整ったところでナット、サドルです。 サドルは少し削って整えました。 弾きやすくなって、バリバリいけそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【リペア】 ギブソン ES-335

ギブソンのES-335を預かりました。 全体の調整をします。 フレットを磨いて ネック調整 ナットの調整をして ブリッジ、PUの高さ調整をして完成です。 弾きやすくなりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 BURNY LP バックカット

BURNYのLPを預かりました。  元はゴールドトップで、元ナイトレンジャーのジェフワトソンモデルです。 ストラトのようなバック面のカットを施します。 まずは削るラインを書いて ノコギリをいれます。 ノミで削っていって カンナで仕上げました。 ここでオーナー様に確認を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 Stella アコースティックギター

Stellaのアコースティックギターを預かりました。 新品の楽器ですが、ナットが低く安く入手されたとのことで、ナット交換とフレットの調整をします。 ナット低いです。 3,4弦辺りは開放弦が鳴りません。 ナットを外してすり合わせをします。 ナットは両面テープで付いていました。 フレットの接着をしてす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 フェンダージャパン ST314 フレット交換

フェンダージャパンのミディアムスケールのST314です。   フレットが減ってきているので交換をします。 フレット、ナットを抜きます。 指板面の塗装を剥がしつつ、ざっと指板調整を。 指板面、サイドのポジションマークも交換します。 メキシコ貝を使います。 貝を入れたところで指板のア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】全音 ガットギター

全音のガットギターを預かりました。 結構長い間弾かれずに保管してあったようで、使える様に調整をします。 弦を外していると、ペグのうごきが何やらおかしい。 ペグを外してみると、白い部分が抜けない! 弦を巻く白い樹脂の部分が割れて、膨らんでしまっています。 ペグごと取り換えてしまおうと思いましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 ミュージックマン スティーブ ルカサーモデル

ミュージックマンのスティーブ ルカサーモデルを預かりました。 ブリッジのスタッドとサドルの交換をしますが、まず音が出ない バッテリーボックスの配線が切れていたのですが、よく見ると電池の接点に錆が・・・ 一瞬気がつきませんでした。 で、スタッドの交換なのですが、固くて回らない 六角レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リペア】 アイバニーズ RG j-custom

アイバニーズのRG j-customを預かりました。 こちらの楽器2度目のお預かりです。 今回はPUの交換をします。 ご持参のPUです。 ディマジオのDark Matter2というスティーブ ヴァイモデルです。 カバーが素敵です。 取りつけると楽器の表情が変わりました。 ボディ、指板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more